初めてのニキビケア

中学生、高校生のためのニキビケア質問集|全体編と洗顔編

こんにちは、ひろきです。

今回は一問一答の形で、主に中学生、高校生のためのニキビケアに関する疑問について答えていこうと思います。

質問内容によってはもっと詳しく記事にしているので、そちらをみてもらえればもっと理解が深まると思います。

私はちゃんと知識をつければ、多くの人のニキビの悩みは解決すると思っているので、賢くニキビケアをしてほしいですね。

ぜひとも、これからは肌トラブルに悩まされない生活を送れるようになりましょう!!

ひろき
ひろき
もうニキビなんてヤダーって思っても、ネット上にはいろんな情報があって、いったい何をすればいいのかわからない!!ってなると思います。

ニキビケアをするときに疑問に思うだろうことについてまとめてみました!

Q.ニキビは潰してもいいの?

ニキビは潰しちゃダメっていうのが基本中の基本です。

汚い手で潰すとそれだけでニキビが悪化しますし、そこがクレーター状になることもあります。

なので私は潰さないようにと言い続けています。

特に思春期のときは、繰り返しニキビができちゃうんじゃないでしょうか。

そういうのは潰すのではなく、しっかりニキビケアして悪化させないことがもっとも大切です。

ニキビが悪化して肌の構造が壊れると、それが原因でニキビ跡になって、大人になっても残る可能性が高いです。

なのでとにかく悪化させないことを一番にして、ニキビケアをしてほしいなと思います。

とくに10代であれば、肌のターンオーバーが約28日と短く、どんどん新しい皮膚ができてきます。

肌の状態もどんどん変わっていくので、私がスキンケアをしてもダメなんだって思わずに続けてニキビケアをしてほしいなと思います。

Q.ニキビ跡にならないために何をしたらいいの?

まずは洗顔が大事です。

洗顔は毎日することですし、肌の汚れを直接落とすのは洗顔だけです。

食事や睡眠など体の内側からのケアについて気にするよりも、まずはしっかりと洗顔をやって、肌の状態を良くすることを最優先にしてほしいと思います。

あと、これは絶対にやっちゃダメっていうのが肌やニキビを触ることですね。

もうとにかく、ニキビを触らないことが大事です。

顔の皮膚はとくに刺激に敏感なので、触るとニキビの原因になりますし、ニキビを触ることで悪化する可能性が高まってしまいます。

私は触らなくなってから、かなり肌の状態が良いので、これはかなりオススメです。

顔がかゆくなったら?
爪で押してますよ(笑)

ただ無意識に触ったりするので、それが難しいところかもしれませんね。

あわせて読みたい
ニキビは「顔を触るクセ」、「肌の刺激」が悪化の原因になっている!?|ニキビを悪化させるのは肌への刺激こんにちは、ひろきです。 今回は、「顔を触るクセ」、「肌への刺激」がニキビを悪化させるという話をしようと思います。 顔を無意...

Q.ニキビ予防に何をするのが一番いいの?

ニキビ予防のためにできることはいろいろありますが、まずは洗顔をするべし!!と思ってます。

まずはちゃんと洗顔をしてから、生活習慣の見直しをやっていく感じでもいいと思います。

理想は、生活習慣を正しくして、洗顔して皮膚科に行くことですが、なかなかいっぺんにいろいろできないので、まずは洗顔をしましょう!!って言っています。

洗顔と一言でいっても、どんな洗顔料を使うか?、保湿はどうするか?などいろいろポイントがあります。

まずは基本の洗顔をしっかりできるようになってほしいなと思います。

あわせて読みたい
ニキビ肌にオススメの正しい洗顔方法って知ってますか?6ステップでわかりやすく解説!こんにちは、ひろきです。 今回は、私が実際にやっているニキビ肌にオススメの正しい洗顔方法について紹介したいと思います。 ニキ...

Q.クレンジングオイルでニキビは悪化する?

クレンジングオイルの種類を選べば、悪化はしません。

クレンジングオイル=乾燥する、刺激が強い

という印象を持っているかもしれませんが、実際はクレンジングオイルといっても、大きく油脂系、炭酸水素油/鉱物系(ミネラルオイル)、エステル系の3種類があります。

動植物から抽出された油脂系のクレンジングオイルであれば、肌になじみやすくて、皮脂を過剰に落としてしまうこともないので、非常にオススメです。

女性は日常的にメイクアップをしていますし、男性も徐々にメイクアップすることが広がってきているので、ちゃんとオフできてないと肌トラブルのもとになります。

他のクレンジング剤に比べて、クレンジングオイルだとメイクアップをしっかり落とせるので、私はコンシーラーを使った場合はホホバオイルのクレンジング剤で落とすようにしています。

あわせて読みたい
ニキビケアにクレンジングは必須だけど、方法を間違えるとニキビが悪化する!?こんにちは、ひろきです。 メイクを落とすときに必須のクレンジング剤ですが、 メイクを落とすの面倒くさいんだけど、次の日じゃダ...

Q.洗顔は一日何回すればいいの?

洗顔は1日2回でOKです。

医者がニキビ治療をするときに使うガイドラインっていうのがあります。
その中で洗顔の回数がどのくらいニキビケアに影響があるのか科学的に証明することは難しいが、1日2回洗顔していたのを、1回にしたらニキビが悪化したとか、1日4回洗顔していたら、脱落者が出たとか報告されています。

なので、私は朝と晩に2回洗顔をするようにしています。

朝は時間がないのもあるし、乾燥肌なので、38度くらいのお湯で洗って保湿します。

夜は入浴時に、洗顔料を使ってしっかり洗顔するようにしています。

それで肌の状態はいい感じを保てています。

Q.朝も洗顔料を使ったほうがいい?

朝は洗顔料を使わなくてもいいと思います。

38度くらいのお湯で顔をこすらないように洗い、しっかり保湿すれば問題ないでしょう。

皮脂を落としすぎないことも大事なポイントですよ。

ニキビがほんとにすぐにできてしまうのであれば、朝と晩の2回、洗顔料を使ってみてもいいかもしれません。

Q.洗顔にはどんな洗顔料を使えばいいの?

これはなかなか難しいポイントではありますが、ニキビケアにオススメできる洗顔料を紹介した記事を参考にしてみて下さい。

やっぱり人によって、合う合わないがありますね。

Amazonやドラッグストアで購入してもいいんですが、例えばプロアクティブとか、オルビスとかメーカーのページから直接購入する場合は返品保証があるので、失敗しても経済的なダメージが少なくて済むのでとっても良いと思いますよ。

あわせて読みたい
ニキビで10年以上悩んだ私の選ぶオススメ洗顔料7選【改訂版】こんにちは、ひろきです。 私は思春期のころから20歳過ぎても、繰り返しできるニキビでかなり悩みました。 繰り返しできるニキビ...

いろいろ悩むのであれば、ライン使い(メーカーが設定しているセット通りに使う)でもいいでしょう。

Q.洗顔料がちゃんと泡立たない!

洗顔フォームや石鹸はしっかり泡立てネットを使って、泡立てないといけません。

洗顔料はしっかり泡だてることに意味があります。

ヘニャヘニャの泡では、効果はイマイチです。

私のオススメはバルクオムです。

今まで泡立てネットを使ったことがなければ、きっと驚くと思いますよ。

なっ!なんだこの泡はーー!!!

って感じです。

あわせて読みたい
洗顔に最適なオススメの泡立てネットを紹介します。大手メーカー4種類を比較してみた感想こんにちは、ひろきです。 今回は、個人的にかなり気に入っているおすすめの泡立てネットについてと、いろんな種類の泡立てネットを比較し...

Q.洗顔後に化粧水は必ずいるの?

洗顔料を使うと、たいてい汚れはかなりキレイになります。

ただ、それだけじゃなくて、必要な皮脂なども奪い去ってしまい、肌が乾燥するんです。

肌が過剰に乾燥すると、それを防ぐために皮脂の分泌量が増えて、毛穴がつまりやすくなったり、黒ずみの原因になったりします。

それを防ぐために化粧水による保湿は絶対に必要だと思ってます。

Q.じゃあ乳液は必ずいる?

化粧水による保湿は必ず必要だと思いますが、乳液はどうなの?って思いますよね。

結論から言えば、乳液はなくていいと思います。

たいてい乳液には、化粧水よりも多めの油分が含まれています。

乳液の本来の目的は、化粧水で保湿した後に油分の膜で覆うことです。

ただ油分が多めに含まれているので、皮脂の分泌が盛んなときは特になくていいかなと思います。

自分が分泌する皮脂が、乳液の代わりをしてくれるという感じです。

私は乳液を使っていませんが、それで乾燥がひどいと感じたことはないですね。

まあ美容皮膚科のスキンチェックで肌の水分量が少なめと言われたことはありますが、今のところ肌トラブルになっている感じはありません。

思春期であれば特に乳液はなくていいと思います。

まとめ

今回は主に中学生、高校生のためのニキビケアに関する疑問集を作ってみました。

まだ、全体編、洗顔編なので今度は生活について見ていこうと思います。

長くなるので今回はこの辺りにしようと思います。


 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


私の中学生、高校生時代の悩みといえばニキビや肌荒れでした。

繰り返しニキビができるので、
人に会うのが辛かったり、
自己否定におちいったりしていました。

「あーあ、ニキビなくなんないかな」
っていつも思ってました。

その当時、
まったくニキビケアをやってなかったわけではなくて、
むしろ、やりすぎってくらいでした。

そんな私が今では、
「肌キレイですね」って言ってもらえるようになりました。

この経験から、
ニキビに悩んでいる多くの人の力になりたいと思っています。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です