治療

どうやってニキビができるのか?悪くなっていくのか?現役医師がニキビのメカニズムを解説

こんにちは、ひろきです。

今回はニキビのメカニズムについて詳しく解説します。

なんでニキビができるの?

どうやってニキビが悪くなっていくの?

この辺りを中心に解説しようと思います。

繰り返しできて、私たちを悩ますニキビについてもっと詳しくなって、効果的なニキビケアができるようになりましょう!!

ひろき
ひろき
ニキビができたとき、あの中では何が起こってるんでしょうね。

動画でブログ記事を解説!

1.顕微鏡でしかわからないような小さな変化が起こる(微小面ぽう)

毛穴と一言で言っても、実は3種類あって、毛の太さと毛包と呼ばれる部分の大きさで分類されます。

ニキビが起こりやすいのは、毛包が大きく、毛が発達していないところで、そこで角質が異常に分厚くなると、皮脂が体の外に出にくくなります。

ちなみに角質が異常に分厚くなることを医学的に過角化と言います。

角質が分厚くなる変化は、主に男性ホルモンで起こるとされ、同時に皮脂の分泌も盛んになります。

この段階を微小面ぽうと読んでいて、目で見てもわかりません。

そんな小さな変化がまずは起こります。

私たちの皮膚にはいろんな細菌がいて、皮脂を分解して、皮膚の表面を弱酸性に保っています。

そうすることで、私たちにとって有害なものが体内に侵入するのを防いでいます。

アクネ菌もその一つで、空気のあるところが苦手なので、毛穴の中にいることが多いです。

増え過ぎなければ、特に悪さをしているわけではありません。

2.閉鎖面ぽう(白ニキビ)

毛包の中にだんだん皮脂がたまって、毛包が大きくなっていきます。

そうすると外から目で見てもわかるようになり、いわゆる白ニキビと言われる段階になります。

この段階ではアクネ菌は、増えすぎているわけではないんですが、皮脂がたまっているので、エサだらけといった感じです。

いつ、爆発的に増えてもおかしくないような状況になっています。

3.開放面ぽう(黒ニキビ)

さらに、皮脂がたまって毛包が大きくなっていくと、毛孔と呼ばれる毛穴が開いてたまっている皮脂が外からも見えるようになります。

ただ、皮脂が空気に触れると黒く、固くなるので、いわゆる黒ニキビと言われています。

4.紅色丘疹(赤ニキビ)

たまりにたまった皮脂をエサにして、アクネ菌が爆発的に増えてきます。

アクネ菌が皮脂を食べると、炎症を引き起こすような物質や活性酸素などが発生し、好中球が集まって、炎症が起こります。

この状態がいわゆる赤ニキビと言われます。

白く皮脂がたまった部分を中心にして、赤く炎症が起こって、顔を動かすと痛かったリします。

5.膿のう(膿がたまる)

炎症が起こってから時間が経つと、死んだ好中球やアクネ菌がたまって膿ができます。

これは炎症が起こればよくあることですが、さらに炎症反応が強すぎて、毛包壁が破壊される場合があります。

もうこうなったら大変です。

アクネ菌や好中球などの炎症細胞から出た物質が、まわりにバラまかれてしまいます。

そうなるとさらに炎症はひどくなり、毛包壁も破壊される悪循環になってしまいます。

これだけ徹底的に破壊されてしまうと、ニキビ跡になる可能性がかなり高いです。

なのでこうなる前に早めに皮膚科受診が必要ですし、当たり前ですが、毎日のニキビケアが必要ですね。

【絵の参考】薬局 2017 Vol.68. No.3 426-427

まとめ

今回はニキビがどうやってできて、悪化していくのかメカニズムをみてきました。

皮膚科での治療はこういったメカニズムを背景にして、開発された薬が処方されます。

アクネ菌を直接殺菌したり、角質をはがれやすくしたり、ニキビができて悪化するメカニズムのポイントで効くような薬剤になっています。

皮膚科に行っても良くならないっていう話を聞くんですが、それは医者の処方がイマイチか、あなた自身が薬をちゃんと使えていないか、そもそも薬が効くのに最低1ヶ月くらいはかかるので、そこまででやめちゃったかという可能性があります。

薬については別の記事にまとめました。

あわせて読みたい
皮膚科でのニキビ治療ってどんなの?ってとき現役医師がニキビ治療薬について紹介します!こんにちは、ひろきです。 今回は、皮膚科でのニキビ治療ってどんな薬が処方されるの?とか、いくらぐらい治療代がかかるの?とか、皮膚科...

皮膚科でもらった薬がどんな風に効いているのかわかれば、医者に相談しやすいでしょうし、またはこの医者なんも知らねえなってわかるかもしれません。

それでは今回はこの辺にしようと思います。

ニキビで悩まない人生を送りましょう!!

あわせて読みたい
ニキビケア初心者にまず読んでほしい記事を紹介します!!こんにちは、ひろきです。 これまでニキビケアをちゃんとしてなかったけど、ニキビをきれいに治したい。 ニキビ跡になってしまった...

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


私の中学生、高校生時代の悩みといえばニキビや肌荒れでした。

繰り返しニキビができるので、
人に会うのが辛かったり、
自己否定におちいったりしていました。

「あーあ、ニキビなくなんないかな」
っていつも思ってました。

その当時、
まったくニキビケアをやってなかったわけではなくて、
むしろ、やりすぎってくらいでした。

そんな私が今では、
「肌キレイですね」って言ってもらえるようになりました。

この経験から、
ニキビに悩んでいる多くの人の力になりたいと思っています。

RELATED POST

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です