商品レビュー

旅行に行ったらニキビができちゃう私は、コンパクトなニキビケアセットを持って行ってます!

こんにちは、ひろきです。

今回は、私が旅行先にニキビケアのアイテムをどんな風に持って行っているか紹介したいと思います。

旅行に行くとほとんど決まって、ニキビができたり、肌荒れを起こしたりするので、私にとってスキンケアアイテムはどうしても必須ですね。

 

旅行に行って、肌荒れを起こしてしまったときのテンションの下がり具合は経験したことのある人ならわかると思いますが、かなり強烈です。

 

もうほんと、こんなときにまでやめてくれー

 

って感じです。

なので、旅行にスキンケアアイテムを持っていくのはマストです。

ただ、かさばるし、重たい大きな化粧水のボトルや洗顔チューブを持っていくのは、まず不可能です。

小さな容器に詰め替えるという手もありますが、こぼれてベタベタになったり、いくつも容器を用意しなければいけなかったり、けっこうめんどくさいんです。

いろいろ工夫して、自分のスキンケアアイテムを持っていく方法が紹介されてますが、旅行の準備は他にもいろいろすることがあるので手早くやりたいです。

 

そこで私は、自分用のコンパクトなトラベルセットを組んで持っていくようにしています。

あ!あと、私は男なので、ニキビケアをするのに最低限のものを揃えていて、メイクアップはしないので悪しからず。

あわせて読みたい
旅行に行くとニキビができたり肌荒れする理由を知りたい!こんにちは、ひろきです。 今回は旅行に行くとニキビができたり、肌荒れの起こる理由について紹介しようと思います。 私自身、頻繁...

私が旅行に行くときに持っていくニキビケアアイテムはこれだけ!

私が持っていくのは、洗顔料と化粧水、ビタミンCの美容液と日焼け止めの3種類です。

これプラス泡立てネットを持っていきます。

オルビスのトライアルセット

私が旅行に持っていくメインのニキビケアアイテムは、オルビスのトライアルセットです。

公式サイトならもっと安く手に入りますが、初回限定で1回しか購入できないので、Amazonで入手する方法があります。

オルビスほど入手しやすくて、値段もそこそこで、ニキビケアにうってつけのトラベルセットはなかなかないでしょう。

大きさも片手に乗るくらいで、コンパクトにまとまっています。

化粧水も40mlなので飛行機に手荷物として入れるときも問題ありません。

洗顔料は泡立ちがしっかりしているので、旅行先でもニキビケアをすることができます。

このトライアルセットは値段は一緒で、「さっぱり」と「しっとり」の2種類の化粧水があるので、乾燥しがちであれば「しっとり」タイプを選ぶと良いと思います。

ビーグレンのCセラム

ビーグレンのCセラムは、ビタミンCの美容液です。

とにかく人気のアイテムで、私もトライアルセットで使い始めて、とりこになってしまいました。

外出すると、紫外線やさまざまな刺激に肌がさらされるので、肌の状態をを整えるという目的でビタミンCの美容液を使っています。

個人的には使い続けることで、かなり肌のコンディションが良くなりました。

大きさもかさばらないので、そのまま持っていきます。

日焼け止め

旅行先が紫外線の強いところか弱いところかに関わらず、日焼け止めはかなり重要なアイテムだと思ってます。

雪山や南国のビーチに行くなら手に入る最大のPAとSPFをもった紫外線吸収剤の日焼け止めを必ず持っていきますし、刺激の少ない紫外線散乱剤の日焼け止めも一応持っていきます。

旅行先に合わせて、日焼け止めを選んでいる感じです。

あわせて読みたい
今さら聞けない日焼け止めのSPFとPAの違いって?|数字を追い求めるのもそれはそれで、、、こんにちは、ひろきです。 今回は、日焼け止めを選ぶときに気にするであろうSPFとPAについてみていこうと思います。 もう、今...

スキンケアアイテムを持っていくときの注意点

旅行にスキンケアアイテムを持っていくのには、まず小さくて、軽いことが必須です。

あ!あれもいるかも、これもいるかもってなってしまう私は、荷物がとにかく多いんですが、基本は荷物を少なくすることですね。

荷物を減らすだけで、旅行から帰ってきたときの疲れ方がぜんぜん違います。

もちろんスキンケアアイテムだけではなく、旅行先の水についても注意が必要です。
海外は硬水のことが多く、石鹸が泡立ちにくいので、旅先で軟水のミネラルウォーターを調達するか、泡立てないタイプの洗顔料を使うか、拭き取りタイプのシートを使うか考えておく必要があります。

しかしそれだけでは、大事な点を見落としています。

それは化粧品のせいで、ニキビができてしまったら、なんの意味もないってことです。

なので、私はこれを新しく持っていこうかなっていうニキビケアのアイテムがあったら、旅行前に数日から1週間くらいは試して、肌荒れが起きないかどうかみるようにしています。

航空機に搭乗する場合に気をつける

航空機に液体を持ち込むときは、制限があることはもうすでにご存知ですよね。

私はいろいろ面倒なので、荷物を預けてますが、旅行に手荷物しか持っていないとか 機内に化粧品を持ち込みたいということもあるでしょう。

機内持ち込みについてはどうやったらいいのか詳しく説明されているので、詳細は航空会社など公式ページを出発前に確認しておきましょう!

旅行先でニキビができてしまったら、最後の手段を使うのもあり

どれだけ気をつけていてもニキビができてしまうことがあります。

そんなときは最終手段として、BBクリームを使って隠すというのもアリでしょう。

女性はメイクアップでなんとかできるところもあるかもしれませんが、男性はなかなかそうはいきません。

せっかく旅行に来たのにニキビのせいで、心の底から楽しめた!また行きたい!って思えなかったらもったいないですよね。

ニキビや肌荒れは予防が大切ですが、旅行に行くとどうしても体のバランスが崩れて、ニキビや肌荒れが起こりやすくなってしまいます。

あれこれ悩まずに隠してしまいましょう!

あわせて読みたい
【男子必見!】私はニキビ跡のシミを隠すために、MENS NULLのBBクリームを使ってます!こんにちは、ひろきです。 私のブログではニキビの予防こそが最強のニキビケアだ!って言ってますが、ニキビはどうしてもできてしまいます...

まとめ

今回は、私が旅行に持っていくニキビケアを紹介しました。

ニキビケアはまずは予防が大切です!

なので使い慣れているスキンケアアイテムを持って行ければ一番いいのですが、なかなかそうはいきませんね。

普段使っているものを小分けにしてパッキングするというのも一つですが、

私は、なるべくコンパクトでニキビケアに効果的なものを、別に持って行っています。

オルビスのトライアルセットは特にオススメなので、一度は試してほしいなと思います。

それではニキビ知らずの旅行を楽しんで下さいね!


 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


私の中学生、高校生時代の悩みといえばニキビや肌荒れでした。

繰り返しニキビができるので、
人に会うのが辛かったり、
自己否定におちいったりしていました。

「あーあ、ニキビなくなんないかな」
っていつも思ってました。

その当時、
まったくニキビケアをやってなかったわけではなくて、
むしろ、やりすぎってくらいでした。

そんな私が今では、
「肌キレイですね」って言ってもらえるようになりました。

この経験から、
ニキビに悩んでいる多くの人の力になりたいと思っています。

RELATED POST

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です