商品レビュー

アミノ酸シャンプー「アロマのやさしさ」を1ヶ月間使った経過をレビュー

こんにちは、ひろきです。

今回は株式会社ハーベストシーズン Tea-treeの森より販売されている「アロマのやさしさ」を1ヶ月間使ってみたので、その経過をレビューしてみたいと思います。

これまでスーパーとかドラッグストアで、ボトルで数百円のシャンプーやリンスを使ってきたんですが、アミノ酸シャンプー「アロマのやさしさ」に変えてから頭皮の状態がかなり良くなった感じがあります。

ひろき
ひろき

頭皮ニキビで悩んでいる人や、頭皮の状態を気にしているなら、このシャンプーをぜひ試してみてください!!

これまで使っていたシャンプーは何だったんだってなると思います。

累計販売本数30万本!!アミノ酸シャンプー「アロマのやさしさ」



「アロマのやさしさ」を使ってみようと思ったきっかけ

これまで使っていたシャンプーはスーパーやドラッグストアで売っているボトルで数百円とかのものを使っていました。

たぶんどこの家庭にも同じようなものが置いてあると思います。

このシャンプーなんですが、髪を乾かした後に、しょっちゅう頭皮にかゆみがあって、ときどき頭皮ニキビができたりしていました。

まあ、子供のころから使っていたし、髪の洗いすぎかなーとか、そういうものなんだろうなーって何十年も使ってきました。

 

しかし、界面活性剤についていろいろ調べてみると、よく目にしているシャンプーはコストの面から、高級アルコール系界面活性剤が使われていることがわかったんです。

実は、こういった界面活性剤はどんな人でも頭皮の汚れをしっかり落とせるような、強い洗浄力をもっているんです。

 

毎日汗だくになるような人から、オフィスで仕事をしているだけの人まで、同じ洗浄力をもったシャンプーを使うってちょっと疑問に思いませんか?

 

それからタンパク変成作用もあるので、髪に有毒とは言いませんが、優しくはないなーって思ったんです。

タンパク変性作用って、髪にパーマを当てるときに使う薬剤と同じ作用です。

なので、アミノ酸系かカルボン酸系の界面活性剤を使ったシャンプーを使ってみたいなーって思ったんです。

 

それで評判の良かった、「アロマのやさしさ」を使ってみることにしました。

今回使ったのは次の2つです。

左がシャンプーでこれだけでも問題ないそうなんですが、右のリンスも一緒に買ってみました。

結局1ヶ月の間にときどき使うといった感じでしたね。

だんだんリンスは毎日使わなくても良くなったといった感じです。

▼界面活性剤について詳しく知るならコチラから

あわせて読みたい
泡立てる洗顔料と泡立てない洗顔料の違いは?メリットとデメリットについてまとめました!こんにちは、ひろきです。 市販されている洗顔料の多くは、泡立てるタイプになっているんですが、中には泡立てる必要のない洗顔料もありま...

ちなみに、「アロマのやさしさ」は肌に合わないっていう人もいるかも知れません。

なので、まずはおトクなお試しセットからでもいいでしょう。

累計販売本数30万本!!アミノ酸シャンプー「アロマのやさしさ」【お試し】



初めて使ったときの感想【1日目】

シャンプーは出してみると、アロマの強いニオイがします。

ふわ~といった感じじゃなくて、普通にアロマのニオイです。

こういったシャンプーを使ったことがなかったので、すごく新鮮です。

手のひらでほどよく泡立てて、髪を洗ってみます。

うわーめっちゃキシキシするー!!

大丈夫かな?

って感じでした。

これまで市販のシャンプーしか使っていなかったので、全然感じが違います。

最初なので頭皮に合わなかったらいけないので、サーッと髪を洗って、しっかりお湯で流していきました。

洗い流した感じは、まあとくに普通かなといった感じです。

変化があったのは、髪をドライヤーで乾かした後です。

上の写真のように、見た目はすぐに変化があったわけではありませんが、触った感じがぜんぜん違いましたね。

ふわふわといった感じですかね。

なんか手にまとわりつく感じが減りました。

植物精油(エッセンシャルオイル)が使われているので、かゆみとかかぶれとかないか心配でしたが、私の場合は大丈夫でした。

髪を洗った後に、ちょくちょく頭がかゆかったんですが、大丈夫そうでした。

7日間使ってみた感想

髪が伸びてきたので、髪を切りました。

7日間使ってみて、見た目の変化はあまりありませんが、髪の乾燥している感じがだいぶ減ったように思います。

髪にクシをいれると引っかかった感じはありますが、特にトラブルなく使えています。

1週間も使っていたら慣れてきますね。

いい感じです。

それから大きいのは頭皮のかゆみですね。

これまで使っていた市販のラウレス硫酸Naが入っていたシャンプーだと、かゆみがあったんですがそれが完全になくなりました。

1ヶ月間使ってみた感想

傷んでいる髪をさらに減らすために、また髪を切っています。

1ヶ月も使っていると、洗髪で最初使ったときに感じたキシキシ感もなくて、しっとりという感じが強くなってきました。

クシの通りもよくなっています。

やっぱり一番の変化は、頭皮のかゆみですね。

1ヶ月の間、一度もかゆくなったりはしませんでした。

ただし、エッセンシャルオイルを使っているので、それに対して合わなくてかゆみが出る人もいるかも知れないので、そこは注意が必要です。

これを試しているのは、夏場で汗もかく時期ではありますが、かなり頭皮の状態がいい感じです。

アホ毛に関しては、かなり残ってますが、体質もあるのかなーって思うようになりました。

まだ継続して使うつもりなので、経過を追って報告したいと思います。

・使い続けることで髪がしっとりするようになりました。

・一番の変化は頭皮のかゆみがまったくなくなりました。

・1ヶ月間利用して、残り半分くらいは残ってます。
2ヶ月で1本くらいかなって思います。

 

「アロマのやさしさ」成分表示

シャンプーはこんな感じです。

2度洗いをしたり、2分ほどシャンプーの泡をつけたままができるのも、アミノ酸系界面活性剤を使っているからですね。

成分表示をみてみると、シャンプーによく含まれているラウリル硫酸ナトリウムとかが使われていないことがわかります。

エッセンシャルオイルが使われています。

トリートメントについてはこんな感じです。

トリートメントについてもシャンプーと同じように、刺激の強い界面活性剤などは使われていません。

まとめ

アミノ酸シャンプー「アロマのやさしさ」を1ヶ月使った感想をレビューしてみました。

使ってみて一番大きな変化は、頭皮のかゆみがなくなったことでした。

これまで使っていたシャンプーは、汚れや皮脂を根こそぎ取っていくような印象ですが、「アロマのやさしさ」は程よくうるおいが残っている感じがあります。

最初は髪がキシキシしていたんですが、使い続けることで、しっとりという感じになりました。

髪の見た目は、写真ではハッキリしませんでしたが、なんとなく髪が落ち着いてきているような気がします。

これからも使い続けようと思います。

アミノ酸シャンプー「アロマのやさしさ」




 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


私の中学生、高校生時代の悩みといえばニキビや肌荒れでした。

繰り返しニキビができるので、
人に会うのが辛かったり、
自己否定におちいったりしていました。

「あーあ、ニキビなくなんないかな」
っていつも思ってました。

その当時、
まったくニキビケアをやってなかったわけではなくて、
むしろ、やりすぎってくらいでした。

そんな私が今では、
「肌キレイですね」って言ってもらえるようになりました。

この経験から、
ニキビに悩んでいる多くの人の力になりたいと思っています。

RELATED POST

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です