商品レビュー

【男子必見!】私はニキビ跡のシミを隠すために、MENS NULLのBBクリームを使ってます!

こんにちは、ひろきです。

私のブログではニキビの予防こそが最強のニキビケアだ!って言ってますが、ニキビはどうしてもできてしまいます。

かく言う私だって、中学生や高校生のころのニキビケアがまずくて、頬にシミ(色素沈着)が残ってしまっています。

一瞬でシミが消えたらどんなにか素晴らしいだろうって思うんですが、そうはいきませんよね。

そこで今回は私の使っている【MENS NULL】BBクリームを紹介したいと思います。

ひろき
ひろき
どんなに一生懸命にケアをしていても、ニキビってできてしまうんだよね。

ほんとちょっとしたことだけど、数日寝不足が続いたとか、勉強や仕事のストレスがきつかったとか、洗顔をちゃんとしなかったとか、そういった変化でニキビができてしまうのは仕方ないかなーって思います。

それでもケアを続けていたら、数日で跡形もなく良くなるのが普通だけど、そうじゃなくてシミが残ることも、、、

そうなったら自然に消えるのを待つか、美容液を使うか、エステや皮膚科で治すかといった手間が出てくるよね。

今日、明日でも治したいというときはBBクリーム、コンシーラを使って隠すしかないんだけど、今回は私が使っているBBクリームを紹介しましょう!

ニキビ跡のシミってほんと厄介ですね。
10代、20代前半だったら自分の再生能力で、治ったかもしれませんが、だんだん難しくなってきますね。
私は頬に1cmくらいのシミ(色素沈着)があって、はっきりとあるわけじゃないんだけど、じみーに気になるんですよね。

 

このシミがなかったら、、、
と思ってしまいます。

 

飲み会とか夜のディナーとか、暗めのところだったら目立たないんですが、日中とか蛍光灯の下とかだとそれなりに気になるんですよね。

友達と食事をするときとか、オフィスで仕事をしているときとか人と顔を合わせているときになんとなくイヤーな感じがあります。

 

見られてるかな、老けて見えるかなとか、ふっと頭をかすめます。

 

そうやって生活するのって嫌だなーって思ってました。

シミになってしまったニキビ跡を一瞬で消すのはムリだけど、隠すことならできるじゃんって思い当たって、私はニキビケアとシミ改善を行いながらも、今回紹介するコンシーラを使っています。

使い始めてから、人に見られても恥ずかしくないので、職場とかで堂々と顔を見て話しができるようになりました。

 

人の視線を気にしないので、変にとちったり、緊張したりしないのでほんと楽ですねー。

 

ちょっとしたことなんですが、自分の気持的にはかなり大きい変化でしたよ。

MENS NULL BBクリームってこんなの

実は紫外線カットできて、SPF30・PA++です。

夏の海とか冬でスノーボードとかレジャーではムリですが、日常使いではこれくらいで十分です。

裏面はこんな感じで、
MADE IN JAPANなのはなんか安心感があっていいですね。

そんなに大きいチューブではないので、外出先とかにも持って行けそうです。

実際にMENS NULL BBクリームを塗ってみる

BBクリームを直接、気になるところつけます。

塗る場所の大きさによりますが、少量をちょんと付けるような感じですね。

顔全体に付けるのであれば、おでこ、ほお、口のまわりなどにちょんちょんと付ける感じです。

そこから指の腹で軽く叩くような感じで、なじませていきます。
最初はこんな感じですが、だんだん周りとなじんできます。
男性の肌に適するように色が調整されているので、少し濃い目の肌色だったら全然問題ないですね。

1分くらいやってるとこんな感じで、まわりの皮膚の色となじんできました。
テカリもなくていい感じです。

 

上手くなじませるのが難しかったら、こんな感じのファンデーションブラシで撫でるようになじませるといいですね。
男子は100円均一で十分ですが(笑)

洗顔料で落とせるんですが、キープ力が強めなので、落ちにくい場合クレンジングを使ったほうがしっかり落とせると思います。

まとめ

ニキビ跡のシミが隠せて、自分の肌色に合って、できれば紫外線カットがあればいいなと思っていたので、MENS NULLは私にとってうってつけでした。

 

新たにニキビができるといったこともなく、問題なく使えているのでニキビ跡がシミなってしまって、なんとかならないかなーというときにその場しのぎとしていいですよ。


 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


私の中学生、高校生時代の悩みといえばニキビや肌荒れでした。

繰り返しニキビができるので、
人に会うのが辛かったり、
自己否定におちいったりしていました。

「あーあ、ニキビなくなんないかな」
っていつも思ってました。

その当時、
まったくニキビケアをやってなかったわけではなくて、
むしろ、やりすぎってくらいでした。

そんな私が今では、
「肌キレイですね」って言ってもらえるようになりました。

この経験から、
ニキビに悩んでいる多くの人の力になりたいと思っています。

RELATED POST

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です