ニキビ物語

ニキビケアで悩んでいる人が多いわけについて考えてみる。

こんにちは、ひろきです。

今回は、
なぜニキビケアについて悩んでいる人が多くいて、

ニキビケアが上手くいかなくて、
ニキビ跡に悩んでいる人が多くいるのか考えてみようと思います。

これを読んでいるあなたは、

なぜニキビケアについて悩んでいるんでしょうか?

どうしてニキビが繰り返しできて、肌荒れに悩んでいるんでしょうか?

もうこれしかないってくらい
答えはたった1つです。

それは、

すべての人のニキビや肌荒れが絶対に良くなる方法がないからです!!

 

この薬を使って、
この洗顔料を使い、
この食品を食べて、
こんな生活をすれば、

ニキビが必ずよくなりますよ。
という方法がもし、仮に存在したらどうですか?

おそらく誰も肌荒れについて悩まなくなるでしょうね。

 

ここで例を出してみましょう。
例えば、あなたは自転車に乗れますか?

自転車って、
よほどの運動音痴じゃない限りどんな人でも、
まあ数週間から長い人で数ヶ月で乗れますよね。

確かにその間、
私、自転車乗れないなー、
もしかして、
一生乗れないんじゃないかな?

もしかして一生補助輪付き???

って悩むかもしれません。

イヤ、悩まないでしょうね(笑)
ちなみに私は悩んだ記憶はありませんし、
まわりで悩んでいるなんて聞いたこともありません。

誰もが突破できることであれば、まず悩みません。
悩んでいる時間がもったいないです。

だけど、受験はどうですか?
誰でも突破できることではないのでめっちゃ悩みます。

これでいいんかな??
勉強しないといけんな、、、
〇〇ちゃんは、もうこんなにやってる!!

みたいに悩みます。

もしかしたら上手くいかないかもしれないからです。

人間は取り組んでいることが、
上手くいくか、上手くいかないかの見通しを立てたときに
上手くいく可能性が上手くいかない可能性より同じかそれ以下である場合に、
悩み始めます。

難しく言いましたが、
要するに、

 

成功するかもしれないし、失敗するかもしれないってときに悩みます。

 

ニキビや肌荒れも同じです。

街を歩いていたら、
激しいニキビの人とか、ニキビ跡らしい肌が凸凹している人が目に止まります。

自分がニキビ肌について悩んでいたら、かなり目につくんじゃないでしょうか?

そうやって、ニキビケアが上手くいっていない人をみるとめっちゃ不安になります。
ヤバイ、もしかして私もニキビがちゃんと治らないかもしれない、、、
どうしよう、、、

話は元に戻りますが、
そのときに必ず良くなるニキビの方法があればいいんですが、
現実はそうではありません。

Aさんのニキビにはとても良く効いたけど、
Bさんのニキビにはいまいちだったっていうことはよくある話です。

じゃあ自分はどうしたらいいんだって悩みます。

そこがスキンケアの難しいところだなと思います。

 

個人個人、遺伝的に肌の性質が違います。
たとえば、アトピー性皮膚炎とかはなりやすい性質の人がいます。

 

生まれ持ったものということですね。

それから生活環境も人それぞれです。
どんなところで生活しているのか?
埃っぽいところなのか、
チリ1つないクリーンなところなのか、

学校でどんな部活をしているの?
職場はどんなところ?

100人いたら、
100通りの人生があって、
100通りのスキンケアがあるということです。

 

そこまで言ってしまうと、
ますます悩みが深くなってしまいますが、

私が考えるに、
ベースとなるスキンケアはあります。

一番は洗顔でしょう。
これがベースだと思っています。

 

それプラスの紫外線対策、食事、睡眠、運動でしょうね。

あれこれ、手を出さずに基本的なことの積み重ねで大きな結果が得られると思います。

 

基本的なことを試行錯誤してみるといった感じです。

私も自分が年齢を重ねていくなかで、できる限り、そのときそのときの状態に合わせたケアをするように微調整しています。

ニキビケア、スキンケアの全体像が見えている上で、
例えば、
どういった化粧品が自分に合うんだろう、
どういった食品はニキビができやすくて、
どういった条件でニキビができやすくなって、良くなりやすいんだろう
とか自分について研究してみるといろいろ発見があると思います。

 

まあ、とにかく
行き当たりばったりではダメですよということです。

私自身も、中学生、高校生のころは出たとこ勝負で、ニキビができてはどうすればいいいんだーってなってました。

それでなかなか上手くいかなかったのかなーって思っています。

長々と書いてきましたが、このブログではニキビケア、スキンケアの基本的なことをしっかりできるように記事を書いています。

ぜひ参考にして、自分に自信を持ってくださいね。


 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


私の中学生、高校生時代の悩みといえばニキビや肌荒れでした。

繰り返しニキビができるので、
人に会うのが辛かったり、
自己否定におちいったりしていました。

「あーあ、ニキビなくなんないかな」
っていつも思ってました。

その当時、
まったくニキビケアをやってなかったわけではなくて、
むしろ、やりすぎってくらいでした。

そんな私が今では、
「肌キレイですね」って言ってもらえるようになりました。

この経験から、
ニキビに悩んでいる多くの人の力になりたいと思っています。

RELATED POST

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です