肌質

メンズスキンケアが女性と異なるわけ|男性肌と女性肌の違いを知って、肌質に合ったスキンケアをしよう!

こんにちは、ひろきです。

最近は、テレビとかで女性のようなキメの細かい肌質を持った男性とか珍しくなくなりましたが、

もともと、男性肌と女性肌はまったくといっていいほど別物です。

したがって、メンズスキンケアは女性とすべて同じでいいというわけにはいきません。

男性だってお肌トラブルに悩まされますし、自分ひとりで密かにスキンケアをしているなんてこともあるでしょう。

私もそんな感じだったのでわかるんですが、けっこう悩みましたね。

いっつもテカってるから、バリバリに洗顔しとけばいいんでしょって思ってました。

今回は男性肌と女性肌がどう違って、どうやってケアすればいいのか、そのあたりをみていこうと思います。

正直なところ、周りの男性ってそんな真剣にスキンケアをしていないので、若いときからコツコツやってると、年を取ったときにめっちゃかっこよくなると思うんですよね。

うわっ、めっちゃ肌キレイ!!みたいな(笑)

ひろき
ひろき
男性の肌は、女性の肌とは違った特徴があるから、それに合わせてケアをしたほうがいいね。

男性だとスキンケアなんて、考えたこともないって人は多いと思うんだけど、ちゃんとケアすれば肌トラブルを予防できるし、いつまでもカッコよくいられると思うんだ。

男性の肌の特徴

男性の肌は「表皮の厚み」「皮脂の分泌量」「水分量」の3つで女性の肌とは違った特徴があります。

表皮の厚み

男性の肌は女性の肌と比べて、25%厚くなっています。
そのため、物理的な刺激に対しては女性よりも強くなっています。

それに従って、肌のキメも粗くなっています。

皮脂の分泌量と水分量

男性は女性に比べて、皮脂の分泌量が約3倍と言われています。

皮脂の分泌量を増加させるのが、男性ホルモンであることを考えればそりゃそうですね。
男性は基本的に10代から50代まで皮脂の分泌量が、ほとんど変わらないので、肌がテカったり、ベタベタする感じがずっと続きます。

スキンケアをしないと、皮脂が酸化して肌トラブルを起こしやすくなります。

皮脂の分泌量が多いので、毛穴が開きやすくニキビの原因にもなります。

その一方で、女性の肌と比べて水分量が少なく、年をとるにつれてだんだん減っていくので、インナードライスキンみたいな状況になっていきます。

▼インナードライスキンとは?

あわせて読みたい
肌質を改善させてニキビケアを加速させよう!|1251通りからあなたの肌質は?こんにちは、ひろきです。 今回は肌質についてお話します。 自分の肌質って、どんなのか感覚的、経験的にわかっている人は多いでしょう...

それはそうですよね。
数百万年前は、男が外で狩りをしたりしていたわけなので、弱っちい肌をしていたら致命的になります。
そういった進化の過程で得た肌の特徴を持っているのは当たり前といえば、当たり前です。

男性特有の事情

男性は、基本的にほぼ毎日ひげを剃りますよね。

シェービングはひげを剃り落とすだけではなくて、肌表面の角質や皮脂膜まで必要以上に落としてしまいます。

常に刺激にされされているので、肌トラブルを起こしやすい状況だ揃っているということです。

メイクをする習慣のない男性は、紫外線をもろに素肌に浴びているので、乾燥を起こしやすく、紫外線がメラノサイトを刺激してシミになりやすいです。

紫外線は肌の老化を早めてしまうんですが、意識が高くないので、知らない間にどんどんダメージを蓄積させています。

メンズスキンケアのポイント

洗顔などは女性と基本的に同じでいいんですが、男性の特徴を考えると、しっかり化粧水を使って保湿して、乳液で油分の補給は少しでいいということになりますね。

乳液などの油分量が多い化粧品を使うと、女性よりもニキビができやすくなるので注意が必要です。

保湿、保湿、保湿です!!

あわせて読みたい
ニキビケアに化粧水を使っているけど効果がない、むしろニキビが悪化するときこんにちは、ひろきです。 今回はニキビケアに必須な化粧水についてお話したいと思います。 ニキビケアとして化粧水を使っているん...

まとめ

男性の肌は、皮脂の分泌量が多く、酸化による肌トラブルを起こしやすい状況にあることがおわかりいただけましたか?。

皮脂の分泌量が多いのに、水分量が少ないので、インナードライスキンになりやすいです。

いつも顔がテカテカしているので、保湿なんていらないよ!って思いがちなんですが全く逆なんですよね。

さらにシェービングによる肌のダメージも相当なものです。

じゃあ、スキンケアをしようと思っても、いろんな商品があって正直よくわからないと思うんですよね。

そこで、次の記事では
男性向けのスキンケア商品、とくにニキビケア商品について紹介しています。

ぜひ参考にしてみてくださいね。


 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


私の中学生、高校生時代の悩みといえばニキビや肌荒れでした。

繰り返しニキビができるので、
人に会うのが辛かったり、
自己否定におちいったりしていました。

「あーあ、ニキビなくなんないかな」
っていつも思ってました。

その当時、
まったくニキビケアをやってなかったわけではなくて、
むしろ、やりすぎってくらいでした。

そんな私が今では、
「肌キレイですね」って言ってもらえるようになりました。

この経験から、
ニキビに悩んでいる多くの人の力になりたいと思っています。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です