商品レビュー

美ルルのスキンチェッカーはニキビができやすい人におすすめアイテム|実際に使ってみたレビュー

こんにちは、ひろきです。

今回は美ルルのスキンチェッカーをレビューしようと思います。

スキンチェッカーなんて必要なの?

って思うかもしれませんが、あるとかなり便利です。

ひろき
ひろき
スキンチェッカーで肌の状態をみることで、よりニキビのできにくいスキンケアができるようになるのでオススメだよ。

美ルルのスキンチェッカーの使い方

外箱はこんな感じ。
特に何ということもありません。


裏面には使い方のエッセンスが書いてあります。

本体、電池、説明書が入っています。


手にとってみると、そんなに大きくはありません。
めっちゃ軽いです。持ちやすく使いやすいです。


裏に電池を入れて


右端のボタンを押してスイッチを入れます。
何もしないまま4分放置すると、勝手に電源がOFFになります。


電源をいれると、バックライトが付いて、こんな表示になります。
これでキャップをとって、肌センサーを測定したい部位に当てて、3秒経つとピーッと音がなって測定完了です。


実際に測ってみました。
スイッチを入れて、肌に3秒当てるだけなのでとっても簡単でした。
表示は左が水分量、右が油分量を表していますし、上のアイコンで肌の状態について表示されるので直感的に見ることもできます。

上手く測れないときはエラーが表示されます。
そのときは、また左のスイッチを押して、測定モードにします。

水分量や油分量がどれくらいが適当なのかは別の記事で書いているのでそちらを見てください。

スキンチェッカーでいろいろ実験してみた

洗顔をするとどう変化するのかいろいろ調べてみました。

ばらつきをなるべくならすために、3回計って平均化しました。
1回測るたびに、肌センサーを拭いてリセットしています。
洗顔フォーム(ロゼット洗顔パスタ アクネクリア)で洗顔した後にスキンチェッカーを使ってみました。

さらに化粧水を使って保湿してからスキンチェッカーで測定しました。

これをさらにグラフにして、水分量と油分量の変化を見てみました。
下のグラフは、油分に対する水分量を表しています。

美肌と言われる人、もっとも理想的な肌であれば4になります。
グラフをみると今回は、グラフが下がっているので、洗顔によって油分よりも水分量が多く失われ、保湿によって回復したということがわかりました。

まあ、このグラフを見たからなんだっていえばそうなんですが、
自分の肌の変化について、科学的に検証することができるということを証明しました。

個人的には油分量の方がより減ると思っていたので、ちょっと意外でした。
鼻頭が下がり続けているのは、たぶん油分量が増えているからだと思います。

スキンチェッカーを毎日のスキンケアにどう使うか?

もちろん、こんな死ぬほど面倒くさいことはやる必要は全くありません。

興味があればやってみてもいいですが、やってみたという人はコメント欄にどうだったか教えてください。

普通はやらなくていいです。
ある程度の目安に従って、洗顔前にチェックしてぬるま湯でもいいのか、洗顔料を使ってしっかり洗顔したほうがいいのか

肌のどこに油分量が多くて、乳液を付けすぎないほうがいいのか

毎日肌の状態は変化するので、洗顔方法を微調整することができます。

スキンチェッカーを私ならこう使う
★肌質は毎日、毎時間変化している
・肌質チェックに使い、必要なスキンケアを行う

★洗顔前にチェック
・油分量多くて、洗顔料を使った方がいいのか
・洗顔料を使わなくても、大きな問題にならないのかチェックする

★顔のどこの部分に油分量が多いのか
・油分量の多い部分には乳液を控えることでニキビができにくくなる

ニキビができやすい人こそスキンチェックすべきだと思う

ニキビができやすいときは、肌の状態が不安定です。

水分量が足らないのか、油分量が多いのか数値で見て判別できるので、スキンチェッカーはおすすめできます。

何より、数値で肌の状態を見ることができるので、意外と大丈夫なんだって思ったり、安心材料になったりします。

ニキビができるかもしれないというストレス自体でニキビができたりするので、スキンチェッカーで今は大丈夫っていう気持ちがストレス軽減になります。

スキンチェッカーで自分の肌の状態を見ながらニキビケアをしていきましょう。

肌質についても記事を書いたので参考にしてみてください。

あわせて読みたい
肌質を改善させてニキビケアを加速させよう!|1251通りからあなたの肌質は?こんにちは、ひろきです。 今回は肌質についてお話します。 自分の肌質って、どんなのか感覚的、経験的にわかっている人は多いでしょう...

私のプロフィールはこちらから

あわせて読みたい
プロフィール|私がニキビケアに目覚めるまでの物語 こんにちは、関西で医師として働いています。 ひろきといいます。 私のブログにお越しいただき、ありがとうございます。 ...

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


私の中学生、高校生時代の悩みといえばニキビや肌荒れでした。

繰り返しニキビができるので、
人に会うのが辛かったり、
自己否定におちいったりしていました。

「あーあ、ニキビなくなんないかな」
っていつも思ってました。

その当時、
まったくニキビケアをやってなかったわけではなくて、
むしろ、やりすぎってくらいでした。

そんな私が今では、
「肌キレイですね」って言ってもらえるようになりました。

この経験から、
ニキビに悩んでいる多くの人の力になりたいと思っています。

RELATED POST

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です