治療

ニキビ跡を消すためにレーザー治療は効果的?|現役医師はこう考える

こんにちは、ひろきです。

ニキビはできたら私達を悩ませて、そのまま消えてくれるほど優しくはありません。
ニキビは跡になることがあるんですよね。

 

それはクーター状だったり、シミだったりします。

私も昔のニキビ跡がシミになてしまって、どうしようと悩んでいるんですよね。

 

今回はニキビ跡をレーザー治療で消せるのか、費用はどれくらいなのかいろいろ調べてみました。

ひろき
ひろき
ニキビって跡にならないようにケアするのが大事なんだけど、肌の性質で跡になりやすいことがあるんだ。
そんなときにレーザー治療で消せるって聞いたら興味がわくよね。
今回はそのあたりを紹介していきます。

レーザー治療ってどんなことをするの?痛みは?

シミやクレーター状になったニキビ跡に対して、さまざまな波長のレーザーを当てて治療します。

 

肌へのダメージが少ないものから、肌に無数の穴を開けて、再生能力を活性化する肌へのダメージが強いものまで様々あります。

 

基本的にレーザー治療は肌へのダメージがあるので痛みがあります。

そのため、肌に麻酔の塗り薬を塗って治療を行うことがあります。

なので痛みは我慢できる程度には抑えられます。

治療に用いるレーザーの種類

医師の中でもかなり専門性の高いことなので簡単に説明すると、レーザは波長やパルスなどによって種類が異なり、治療効果や肌へのダメージも異なります。

みなさんが知っておくべきことは、

一般的に治療効果が高いレーザー治療と言われるものは、肌へのダメージが強いということです。

 

強いレーザー治療として、2005年に登場したフラクショナルレーザーがあります。
肌に無数の目に見えない穴を開けて、肌の再生する力を活性化させることを目的としています。

レーザー治療って効果があるの?費用は?

ここが一番気になることだろうと思いますが、

実は残念なことに、科学的な検討が十分にされておらず、

 

誰にでも効果があるわけではありません。

 

「ニキビ跡 レーザー治療」って検索すると、たくさん良くなりましたって画像が出てきますし、皮膚科によってはレーザー治療をめちゃくちゃすすめてきたりします。

 

そのあたりちゃんと知識をもって、ちょっと冷静になってほしいなと思います。

治療のスケジュールとしては、2ヶ月ほど空けて全部で2,3回施術を受け、

5万円前後

というところが多かったです。
自費診療ですので注意してくださいね。

 

ニキビ跡にレーザー治療が有効なのかどうなのかわからない理由として、使う機械が医療施設ごとに違いますし、レーザーの種類も異なるので、単純に比較ができないんですよね。

レーザー治療の副作用は?

副作用はレーザー治療の種類によって異なりますが、ダウンタイムという言葉で表されます。

ダウンタイムとは、赤みやかさぶたなどが引いて、日常生活に戻るまでの期間を指します。

個人差がありますがダウンタイムの目安として、
顔全体に弱めのレーザを当てるフォトフェイシャルであればほとんどありません。

Non-Ablativeフラクショナルレーザーであれば、数時間から数日続きます。肌の赤みは化粧で隠せる程度。

Ablativeフラクショナルレーザーは、肌の奥深くまで作用するので1週間ほどかかります。
施術の翌日から化粧は可能です。

私はレーザー治療の受けたいか?

ここまでいろいろ、レーザー治療はお金がかかって効かないかもしれないというお話をしてきましたが、私は正直悩んでるんですよね。

 

私の頬にあるニキビ跡をどうするか?

 

レーザー治療って肌への負担が大きすぎますし、顔の赤みやかさぶたが数日から1週間ほど続き、治療費もかかり、どこまで良くなるかわからないんです。

ただ、ニキビ跡がヒドくて、赤く盛り上がっているようなニキビ跡とか、色素沈着になってるニキビ跡とか、レーザー治療を受けてみようかなって思います。

 

その辺り、治療を受けるかどうか皮膚科を受診してレーザー治療や他の治療のことも含めて相談するのがいいかなと思います。

まとめ

ニキビ跡に対するレーザー治療は、どんな人にどんなレーザーを当てればいいのかということがはっきり決まっていません。

 

その医療施設の医師の判断になります。

 

評判のいいところに、もしかした良くなるかもしれないくらいの気持ちで受けるのはいいでしょう。
数万円のお金がかかりますが、、、

ニキビ跡にレーザー治療を行うことで、何かしら効果があったという報告もあり、結局のところ、治療効果がなくて副作用だけが出てしまっても納得できるかどうかになると思います。

あわせて読みたい
皮膚科でのニキビ治療ってどんなの?ってとき現役医師がニキビ治療薬について紹介します!こんにちは、ひろきです。 今回は、皮膚科でのニキビ治療ってどんな薬が処方されるの?とか、いくらぐらい治療代がかかるの?とか、皮膚科...

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


私の中学生、高校生時代の悩みといえばニキビや肌荒れでした。

繰り返しニキビができるので、
人に会うのが辛かったり、
自己否定におちいったりしていました。

「あーあ、ニキビなくなんないかな」
っていつも思ってました。

その当時、
まったくニキビケアをやってなかったわけではなくて、
むしろ、やりすぎってくらいでした。

そんな私が今では、
「肌キレイですね」って言ってもらえるようになりました。

この経験から、
ニキビに悩んでいる多くの人の力になりたいと思っています。

RELATED POST

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です